オトナたちが熱狂する風俗

風俗へ熱狂的に通うオトナ達の体験談をご紹介します。

風俗は心のオアシス

仕事が毎日つまらなく、何の刺激もない日々を明るく照らしてくれるのが風俗です。尊敬する人は?と聞かれたら迷いなく「風俗嬢!」と答えるつもりです。そのくらいリスペクトしている僕が今回行ってきたのはデリヘル店「R」。デリヘルは女の子と密着できて、まるで恋人のように触れ合えるので心も体もリフレッシュ出来てオアシスだと思っています。そんな今回のオアシスちゃんは「レナ」ちゃん。小動物系で、見た限りかなりあまえんぼうそうなルックス。まだ新人らしいので慣れていない感じも良かったです。シャワールームでも一生懸命見よう見真似っぽく洗ってくれるのですが、ぎこちなくてたまにチンポにツルンッと当たったり。あれわざとやってたら相当なテクニシャンですが(笑)僕もレナちゃんの体を洗ってあげました。太ももはプルプルで肌もモッチリ。可愛すぎて思わずシャワー放棄して抱きしめちゃいました!とりあえずジッとしててと伝え、体中を触り、性感帯を捜索。乳首が弱いらしく、集中的に攻撃しましたが「もう我慢できない…」と言って今度は僕のチンポをしゃぶり出しました。積極的な女の子嫌いじゃないです!最後は乳首をコリコリしながらフェラチオで口内射精しましたが、最後は精液含んだお口にそのままキスしちゃいました。

風俗初体験で3回も射精しました

風俗初体験で、まず色々と調べました。ぼったくりとか心配しましたが今の風俗は安全なところが多いみたいで、とりあえずホームページがあるところは大丈夫だろうと思い、キレイなホームページだったデリヘル店「A」に行くことに決めました。初めてだからこそ、風俗の真価が問われますが、その中でヤヨイちゃんという背が小さくかわいい感じのデリヘル嬢を指名する為に電話すると、ラブホに入って部屋番号を教えてくださいとのことだったのですが、ラブホも入ったことがないんです…。とりあえずラブホに入ってどう部屋をとっていいかわからなくて、受付みたいなところにおばちゃんがいたので聞いてなんとか部屋に入ることが出来ました。電話で部屋番号を伝え、ヤヨイちゃんを待っていると10分程で部屋のチャイムが鳴りました。見てみると本当にかわいらしい感じの女の子で自分とは背が20センチくらい違うので、抱きしめるとちょうどいいサイズだなと思いながら部屋に迎え入れました。シャワーを一緒にすると思っていなかったので、裸になるのが恥ずかしいですがヤヨイちゃんの裸を早く見たかったので一緒に入りました。そこで大きくなってしまった僕のあそこをヤヨイちゃんがいきなりシゴいてきたのです!ビックリしたのですが気持ち良かったので、そのままシゴいてもらっていたら5分くらいでイッちゃいました…「早い!」と言われちゃいましたが、すぐに復活しました。2回目はフェラでイカせてもらい、それでもまだ時間が余っていたので3回目は素股でイカせてもらいました。「3回もする人初めて」って言われて嬉しかったです。また風俗の情報集めて違うお店にも行きたいと思います。